先輩の声


川上 真哉(入社8年目)

川﨑ハウジング/建築部上級主任

「現場では、図面だけではわからない点がたくさんあります。それを施主様や職人の方々と打ち合わせながら家は出来ていくのです。色々な人とコミニュケーションを取りながらひとつの作品を創り上げていくのがこの仕事の醍醐味ですね。」

中村 

ハウメンテ/保守部課長代理

「この組織がいいなって思れることは、頑張れば相応に評価してもらえる社風ですかね。若い間に突っ走るをモットーにがむしゃらにやってきた結果、20代でマイホームを持つことができました。」

松下 大介(入社14年目)

川﨑ハウジング/設計部課長代理 

「入社以来、設計業務を担当しています。設計という仕事は覚えることも多く日々勉強ですが面白いと思っています。お陰様で念願の家を持つことが出来ました。もちろんその家は自分で設計しましたよ。」